仮想通貨 初心者でもできるリップル投資

仮想通貨

仮想通貨とは、文字通り仮想の通貨です。日本円、米国ドルというように通貨です。ただ日本円や米国ドルと違って紙などで実際に存在しません。インターネットあれば世界と繋がることができるため幅広く活躍ができる。今後仮想通貨は国境を越えて、さらに大きな経済効果があるとされており、可能性は無限大である。

ただここ最近では「仮想通貨」の知っている人が増えています。初心者でも簡単に仮想通貨が持てるのです。自分も4つ(ビットコイン、リップル、ネム、リーサリアム)運用しています。仮想通貨にもいろいろ種類があり、有名なのがビットコインです。もし初心者の方が少しでも興味を持ったり、やりたいと思っている方に見て頂けたらと思います。

リップルとは

リップルとは、ビットコインと同じで仮想通貨です。XRPが単位になります。またリップルは世界的有名な大手IT企業であるGoogle(グーグル)が出資しています。リップルは将来性を物語っていると思います。そして、数ある仮想通過の中でも時価総額ランキングの上位にいることから、世界的に支持されている。

そして今回自分の持っている仮想通貨の中で一番のウェイトを占めているのが、リップルという仮想通貨です。リップルを持っている人をリップラーとも呼ばれるみたいです。最近ではビットコインからリップルの方に移動される人もいるそうです。自分もビットコインから仮想通貨を始めましたが、将来の値上がりが期待できるからとリップルを主に運用しています。

リップルの今後の将来性

世界中の銀行と提携を組んでいる。また2018年より三菱東京UFJ銀行がリップルを活用することを発表しました。ちなみに、リップルの総発行量はビットコイン2,100万枚より5倍の1,000億XRPです。

リップルに投資

自分はリップルを投資するなら今だと思います。2017年1月のときは1リップル0.7円でした。2018年1月現在は1リップル320円にもなっているのです。自分の意見なのですが、これからももっともっと上がり続けてくれると思います。むしろ今年からが一番熱い年になるんではないかと思います。仮想通貨投資に関しては、ハイリスクハイリターンで価格変動が起こりやすく、上がったり、下がったりするかと思われるが、少しの金額からでも始めれるので、やってみてはどうですか。間違いなく上がっているリップルから始めてもいいと思います。そして短期ではなく、長期スパンで投資されることをオススメします。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です